佐野准教授が情報処理学会山下記念研究賞を受賞しました

佐野准教授が情報処理学会(IPSJ)山下記念研究賞(Yamashita SIG Research Award)を受賞しました。

この賞は昭和62年に創設されたもので、前年度のIPSJ研究会およびシンポジウムにおける発表論文の中から特に優秀な論文を選びその発表者に授与されます。 今回の受賞は2015年6月26日に第149回ハイパフォーマンスコンピューティング研究会において発表された「FPGAによる津波シミュレーションの専用ストリーム計算ハードウェアと性能評価」(2015-HPC-149)の成果が認められたものです。2017年3月16日に名古屋大学 東山キャンパスで開催の第79回情報処理学会全国大会において表彰式が行われました。

山下記念研究賞 賞状

山下記念研究賞 賞状



関連論文:Arria10 FPGAによる津波計算
sciencedirect, researchgate )

カテゴリー: ニュース   パーマリンク

コメントを残す